kindle fire dマガジン

160以上の雑誌が読み放題!dマガジン1ヶ月間無料お試し
今dマガジンに新規登録すると、1ヶ月間無料で有料会員と同様のサービスが利用できます。
dマガジンでは160誌以上の雑誌が読み放題!もしもサービスが気に入らなくても、無料期間中に退会すれば一切料金は発生しません。
この機会にぜひdマガジンのサービスをタダで利用してみましょう!

1ヶ月間無料トライアルの登録はこちら

Kindle Fireでdマガジンを利用するには

kindle fire dマガジン

Kindle端末というと、電子書籍を読むための端末といったイメージが強いですが、Fireであれば映画や音楽なども楽しむことができます。
Amazonプライム会員であれば、映画やドラマ、音楽が聴き放題、見放題のサービスを提供しています。
また、Fireタブレット8GBは8,980円で販売され、価格の安さも特徴です。
雑誌が好きな人は、このFireでdマガジンを利用したいと思っている人もいるのではないでしょうか。
アマゾンの読み放題サービスのKindle Unlimitedは幅広い書籍を楽しむのはいいのですが、雑誌の取扱数で見るとdマガジンの方が多いようです。
特に、週刊新潮、女性自身、週刊現代、週刊女性、女性セブン、週刊ポストといったメジャーの雑誌を読むならやはりdマガジンでしょう。
Amazon FireタブレットでKindle本だけでなく、雑誌ラインナップが圧倒的に多く、料金の安いdマガジンを利用するためには工夫が必要です。
ここでは、Kindle Fireでdマガジンを利用する方法ついて紹介します。
Kindle書籍だけでなく、dマガジンも利用してKindle Fireを楽しみましょう。

ブラウザーから利用する方法

dマガジンの利用は無理と思っていたFireでも、ブラウザーを活用することでdマガジンの利用が可能となります。
まずは、標準搭載されているブラウザーのAmazon Silkを立ち上げます。
このブラウザーからdマガジンのサイトに行きます。
この状態で「今すぐ読む」をタップすると、アプリストアに行ってしまうので注意しましょう。
dマガジンのサイトに行ったら、右上にあるメニューボタン(縦三つの点)をタップし、「デスクトップサイトをリクエスト」をタップします。
すると、ブラウザー用のビューアが立ち上がり、dマガジンを読むことができます。

サイトからdマガジンアプリの動作ファイルを取得する方法

dマガジンアプリを利用したい人は、dマガジンの動作ファイルを直接ダウンロードするという方法があります。
Android向けのアプリであれば、「.apk」というファイル形式となり、このファイルをダウンロードすることでアプリを使うことができます。
Google PlayのAPKファイルをダウンロードできるサイトなどもあり、このようなサイトを利用することでダウンロードが可能です。
まずはダウンロードする前に端末の設定をしましょう。
「設定」、「セキュリティ」を選ぶと、「不明ソースからのアプリ」という項目があります。
まずはこの項目をONの状態にします。
「APK-DL」サイトを利用する場合には、TOPページでdマガジンのページURLをコピペします。
すると「DOWNLOAD APK FILE」が表示され、そのボタンをタップすると画面が変わり、「START DOWNLOAD」が表示されるのでタップするとダウンロードをすることができます。
ダウンロードが完了しインストールをすれば、dマガジンの利用ができます。

Android端末をお持ちの方におすすめの方法

Android端末を持っている人なら、動作ファイルを転送してdマガジンを利用する方法もあります。
この方法で必要になるのが、KindleとAndroid端末、インターネット環境、会員登録の際に必要になるフリーメールアドレスです。
下準備として、Android端末にはdマガジンアプリとESエクスプローラー、Android端末にはONE DRIVEをインストールしておきましょう。
Android端末を使ってアプリの動作ファイルを作成し、Kindleに転送してインストールをすることで、dマガジンアプリの利用が可能となります。

Android端末で動作ファイルをアップロード

下準備を済ませたら、Android端末でAPKファイルを作成します。
まずは、ESファイルエクスプローラーを開いて、アプリを選択し、dマガジンを長押してメニューからバックアップを選択します。
バックアップしたdマガジンの動作ファイルをONE DRIVEにアップロードします。
バックアップしたファイルを見つけるには、メニューからローカルを選択し、SDまたはホームでフォルダーの一覧を表示させ、backupsフォルダーの中にあるappsフォルダーの中にdマガジンのアプリ動作ファイルがあります。
ファイルを見つけたら、メニューボタンから共有を選択して、ONE DRIVEを選んでクラウド上にアップロードをします。

Kindle Fireで動作ファイルをインストールしてアプリを起動

インストールする前に、まずKindleの設定をしましょう。
「設定」から「セキュリティ」を選び、「不明ソースからのアプリ」を許可します。
この時には警告が出ますが、「OK」を選択することでインストールも可能となります。
Kindleの「OneDrive」を使い、アップロードした動作ファイルを選択し、メニューボタンから保存を選択します。
次にESファイルエクスプローラーで、保存をしたdマガジンの動作ファイルを選び、インストールをします。
インストールが完了すれば、dマガジンアプリが使えるようになります。
少し手間がかかりますが、KindleFireを利用してdマガジンを利用したい人は試してみてはいかがでしょうか。